老化の大敵“活性酸素”とうまく付き合える水素ガス吸入器


免疫機能として健康な身体の為に働いてくれるが、増えすぎると老化の大敵となってしまう“活性酸素”は呼吸や体内でのエネルギー生産、ストレスを感じた時などさまざまな場面で体内に発生します。その為、活性酸素とうまく付き合うことが出来れば、健康な肌と身体を維持することにつながります。

そこで注目されているのが“水素”なのです。水素は宇宙一分子が小さくて軽いものです。その特性を活かし、悪玉化した活性酸素を選択的に除去してくれます。
人の体内で水素の力を最大限に発揮できるように作られたのが、「水素ガス吸入器」なのです。

活性酸素が身体に与える影響

さまざまな病気や身体の老化の要因となると言われている悪玉化した“活性酸素”は普段は私たちの身体で免疫機能として働いてくれるものです。体内に侵入してきたウイルスや細菌を異常なものと判断して攻撃します。
しかし、増えすぎると悪玉化してしまうことで正常な細胞や遺伝子までも攻撃します。それが、酸化つまり細胞や遺伝子の老化につながってしまうのです。

私たちの身体は約60兆個の細胞で出来ていて細胞や血管、臓器、皮膚などの全てが細胞の集合体で出来ています。このことから、活性酸素が細胞を老化させてしまうことを考えれば、人の身体の全ての老化に影響していることが分かります。
活性酸素の酸化(老化)によって、細胞の機能が低下し動脈硬化やガンなどの成人病(生活習慣病)が引き起こされてしまいます。

水素が“活性酸素”を選択的に除去できる理由


悪玉化した活性酸素は、他の物質に結合しようという非常に強い吸着力を持っています。その吸着力に宇宙一軽い分子である水素が素早く反応し、活性酸素と結合してしまうのです。すると、身体には無害な水へと変化させて体外へ排出されます。

ちなみに、免疫機能として働く“活性酸素”は善玉活性酸素と呼ばれていて、他の物質に結合しようという強い吸着力は持っていない為、水素も反応しません。
このことから悪玉化した“活性酸素”を水素が選択的に除去してくれると分かったのです。

人の身体に最適な状態で水素を運べる水素ガス吸入器

これまで水素は、最も軽くて小さい分子である上に反応性が非常に高いことからコントロールすることが極めて難しいとされてきました。しかし、水素を含む混合ガスが水素ガス吸入器によって作られるおかげで、呼吸による鼻や口内の粘膜からの吸収ができます。

よくあるサプリメントなどは消化する時間とそれぞれの細胞に行きつく時間を考えると、それまでに水素が働きを失ってしまうこともあります。しかし粘膜吸収であれば、粘膜下の毛細血管から直接水素を必要としている細胞や器官まで行き届くので、より効率よく効果的に水素を運ぶことが出来ます。

水素ガス吸入器が持つ効果

水素は大気中にも含まれていますが、それは0.00005vol%(体積比割合)と非常に少ないです。日々生活を送る中で、体内に発生する活性酸素を増えすぎないように除去していこうとしても、それだけではどうしても追いつきません。老化や病気の原因になり得る活性酸素を除去してくれる水素を、人の身体に適した状態で生成できる水素ガス吸入器。

細胞内でエネルギーを産生するミトコンドリアにも悪影響を与えてしまう悪玉活性酸素を水素が除去することで、ミトコンドリアが正常に働き、代謝は活性化されます。それが、免疫機能の向上にもつながるのです。さらに血管の酸化も防ぐことができれば、血流不良や動脈硬化の原因となる過酸化脂質や悪玉コレステロールなどの発生も抑えられる為、病気の予防や改善になります。

こうして代謝・血行も良くなれば、血管も強くしなやかになることから栄養や酸素も身体にしっかり行き届き、老廃物の排出もスムーズになります。すると、腸内環境や肌のターンオーバーも整います。水素ガス吸入器を生活に取り入れることができれば、これほどさまざまな効果が期待できるのです。

沖縄でも体験ができる!そして買える!


水素ガス吸入器は現在、美容室やエステサロンなど色々な場所で活躍しています。さらには、無料体験できるサロンもあるのです。

更新日:

Copyright© 美容・健康で話題の水素吸入器が沖縄に上陸! , 2021 AllRights Reserved.