美容・健康

半身浴で疲れを癒し、反射区ツボ押しで肌を綺麗にする入浴

更新日:

入浴は疲れと美肌効果をもたらす有効的な美容・健康法

半身浴
入浴は、人の身体と心を癒してくれます。疲れを取ってお肌も美しくしてくれますが、その入浴法も、ただシャワーを浴びるだけやサブンと湯船に浸かるだけでは、その効果は半減してしまいます。せっかくお風呂に入るのですから、どうせならお肌も活性化させることと、1日の疲れをすっきりとさせて、後は静かにベッドでぐっすりの深い眠りに付きたいところです。

入浴は肉体的・精神的な疲れを癒してくれると同時に、お肌の活性化を図ってくるので、ある意味、誰でもできる身近で簡単な美容と健康法と言えるでしょう。

入浴では身体を温めることが大事

毎日、お風呂に入ることは単なる汚れ落としとは思っていないでしょうか?確かに1日中働きっぱなしだと、汗や埃で身体中は汚れてしまいます。特に女性の方は、お化粧もされているので、お肌のコンディションも気になるところでしょう。クタクタに疲れて、シャワーで汚れを洗い流したり、くたびれたお化粧を落としてスッキリとしたいのは、当然のことです。

しかし、入浴はそれだけではダメなのです。シャワーだけで済ませるのではなく、しっかりと湯船にお湯を張ってゆっくりとお風呂に入ることが必要です。これは、身体を温めることが目的なのです。

身体を温めることの重要性

お湯に浸かることで、身体を温めることは、健康面でも美容面でも良いことは、何となく理解できるかことでしょうが、やはり体内が温まることで、精神的に大変リラックスできることは、誰もが体感していることです。

実際には、温まることで血流が良くなってきます。これが疲れを取り除くことになるのです。また、発汗作用も活発になり毛穴も広がり、汚れも体内から吐き出せるようになり、美肌効果も出てくるのです。

身体を温めるには、半身浴が効果的

しかし、せっかくお湯に浸かる入浴でも、十分に身体の芯から温まるようにしなければなりません。
よく誤解されることは、熱いお湯に肩まで浸かり、ほんの2,3分で上がることです。
身体が熱くなっているので、ポカポカ気分でしっかりと温まっているように感じるかもしれませんが、決してそうではないのです。

あくまで身体の表面上が熱くなっただけで、体内はあまり温まっていません。
本当に身体の芯から温かくさせるためには、15分〜30分程、お湯に浸かっている必要があります。
「熱いお湯にそんなに長くは入れません。」と感じることでしょう。
確かに多くの人が好む40度〜42度程度のお湯では、これ程の長い時間入ることは難しいでしょう。そのために温めの38度程度のお湯にじっくりと入る方法はあります。それが、半身浴という入浴法です。

この方法は、肩までお湯に浸かるのではなく胸下までに留めます。温めのお湯のなので寒そうに感じますが、長い時間お湯にはっているので、熱いお湯に入るより、体内が温まるです。温まった身体で疲れ取り美肌を取り戻すことができるのです。

反射区マッサージ

入浴の中で、もう1つ疲れを取り、お肌を美しくする方法があります。
それは、反射区マッサージです。
反射区とは、足裏に集中しているツボのことです。足裏のツボは、体内にある内臓をつながっており、ツボを刺激することで臓器に蓄積している老廃物の排出を活性化させる効果があるとされています。足裏マッサージをすることで、老廃物を積極的に吐き出させることは、これもむくみや肌荒れを解消させる効果もあります。したがって、足裏マッサージすること美肌維持・向上とともに疲れを取ることもできるのです。
リフレクソリジーという言葉で、街中のエステサロンでも足裏マッサージを行っているところ増えています。

入浴中に反射マッサージで更なる効果を高める

普通の状態で足裏の反射区をマッサージするだけでも、十分な効果があります。この足裏マッサージ入浴中に行います。ただでさえ入浴で血流が良くなっているのですが、ツボ押しをすることで、ますます血流も活性化されています。前述のような老廃物の排出が高まってくるのです。
また、リンパ液の流れも改善されてくるのです。体内に老廃物が溜まり過ぎてくると、むくみや肌荒れもひどくなるのですが、免疫力も弱くなってきて、疲れやすくなったり病気をしやすくなるのです。したがって、足裏の反射区マッサージを入浴中に行うことで、疲れからの脱却と美肌の取り戻しを行うのです。

入浴生活を工夫するだけで、健康も美容も大きく変わる

このように毎日、普通のように生活習慣の中にある入浴でも、その方法を変えるだけで、疲労感から開放と美身を手に入れることができるのです。

忙しい現代生活の中では、ゆっくりとできる時間があまりありません。精神的にもゆとりの少ない生活となっているのですから、せめてお風呂くらいはゆっくりと目を閉じながら入りたいものです。それが、あなたの疲れとサッパリを取り除き、いつしかきめ細やかな美肌も取り戻せるのです。

-美容・健康
-,

Copyright© 美容・健康で話題の水素吸入器が沖縄に上陸! , 2021 AllRights Reserved.